自動車のつや消し

自動車のつや消し色のマットブラックは有りなのか無しなのか?

最近話題の自動車のつや消し色は有りなのか無しなのかを考えていきたいと思います。

 

まずつや消しのマットブラックなどを選ぶと洗車など維持が大変だということです。

 

それは事実だと思いますね。ただつや消し色の自動車を所有したことがある人はどれくらいいるでしょうか?

 

実は現在の日本車にはつや消し色の自動車というのはありません。

 

業者に頼んでつや消し色にすることは当然可能ですがメーカーの新車でつや消し色を選べる車はありませんでした。

 

ましもマット色にしたいのであればカスタムするしかありません。また一部の高級輸入車では特別仕様車にて選ぶことが可能です。

 

マット色が選べる輸入車とは?

それでは実際にマット色が選べる輸入車を見ていきましょう。

 

・JeepR Renegade Matte Green

 

こちらはジープレネゲードというコンパクトSUVのグリーンです。
ジープなので渋い色になっています。
全国限定100台で\3,760,000という価格が気になります。

 

・C63 AMG Performance Studio Edition
続いてはご存知メルセデス・ベンツのマグノナイトブラックです。
車種はMercedes-AMG C63の特別仕様車になりますね。
Cクラスの上位版の更に特別仕様車で1,500万円ピッタリの価格です。

 

・BMW i8 Protonic Frozen Black
こちらはBMWのスーパークーペですね。
価格は特別仕様車で2,300万円くらいですね。
2017年発売された仕様で今は売っていません。

 

輸入車のマット色はほぼ特別仕様車でこちらも通常のカタログモデルでは販売されていないのかなと思いました。

 

他にもMINIやイタ車でもありますね。
スポーツカーだとしびれるくらいにかっこいい仕上がりになるようです。

日本車でない理由とは?

日本車でマット色がない理由はそこまで高級車がないということが第一だと思いますね。
国産車でも高級ブランドはありますが国内販売ですとレクサスのみです。

 

レクサスでは現役車種ではつや消し色を採用していないと思われます。
流行りもあって買いたいというお客さんが増えればレクサスでも発売されるかもしれませんね、特別仕様車で。

 

また日産やホンダも高級ブランドがありますがいずれも日本では販売していないのですしおそらく海外でもつや消し色は販売していないのではないかと思われます。

 

結局つや消し色のマット色は維持の手間が掛かるのでお金持ちの人や車が趣味の人用の色です。

 

通勤用に車を使っているという人向けではないですね。それでも良いのでしょうが洗車が大変なので暇がある人でないと厳しいようですよ。

 

中古車屋さんでも止められるケースもあるのだとか。この人は無理っぽいとか思われるんでしょう(笑)。

 

つや消し色にカスタムするにはいくら掛かる?

ここは業者さんによりますし乗っている車によってかなり違いがあるようですねぇ。

 

具体的な費用については20万円台〜50万円台という相場でピンキリではあります。

 

車種で違うし塗装の内容でも違うまた高い腕の良い業者さんもいますし、そういうことで価格に幅があるでしょう。

 

大体は見積もりを取って合意した後にマットブラックに塗るということが普通です。また田舎だとやってくれるところがないので難しいでしょう。

 

さらにメンテナンスも必要で自分で手洗いして維持するというのも無理がありますから、定期的に塗装をメンテナンスしてもらうことも必要なのではないかと言えます。

 

高級車のマットブラックを維持する場合はディーラーで定期的にやるのかなと思うとゾッとします。

 

ただでさえ高いディーラーの定期メンテナンスですがつや消し塗装までメンテしたらエライことになるなと。ですから高級車の場合は本当にお金持ちのみが選べる色ですね。

 

ところでつや消し色ってかっこいいのか?

ところでつや消し色の車ってかっこいいのか?

 

素朴な疑問というか率直な話ですよね。

 

個人的には車種によるのかなと思いました。

 

例えば国産車で無理してマットブラックにしても似合わないというかそもそもそんなにかっこよくない車をつや消し色にしてもなーということです。

 

やらないと思いますが小さいコンパクトカーをマットブラックに塗っても別に格好良くはないですよね?

 

塗っちゃったのかと思いますが何とか仕上がり具合も不安です。

 

20〜30万円もお金を掛けた割には今ひとつだと悲しいのでせめて国産車でも高級セダンやクーペをつや消し色にしたいです。

 

現役車種でなら?と聞かれると非常に難しいですがレクサス全般や日産スカイラインクーペなんかはオススメでしょう。マットブラックに映える気がしました。

 

現行のプリウスもやって悪いことはないですがそれなりに良い業者さんでやった方が良さそうですね。

 

中々渋いなと思ったりもしますがそうでもないのかなとも思ったりしてやるならよく考えてからの方が良さそうです。

 

現行車のプリウスは正直余っているのでたまにマットブラックにカスタムした中古車も市場に出ているので探してみてください以上になります。

 

車買取 岩手

page top